業務用IT機器の通販サイト
カゴの中を見る

柔軟なネットワーク構築に不可欠なDHCPアプライアンス「EasyBlocks DHCPモデル」


柔軟なネットワーク構築に不可欠なDHCPアプライアンス


EasyBlocks DHCPモデル ラインナップ

端末約300台程度の小規模ネットワーク向けアプライアンス


端末約1500、3000台程度の中大規模ネットワーク向けアプライアンス



商品説明

サーバー構築不要、DHCPアプライアンスを低コストで導入

ネットワークに接続された機器にIPアドレスを付与し、インターネットへの接続を可能とするDHCPサーバーは、柔軟なネットワーク構築に不可欠であり、多くの組織で採用されています。また近年では、クラウド型のサービスの普及とともに、DHCPサーバーの必要性はますます増えています。
しかしながら、これまでDHCPサーバーの構築には、専門的な技術が要求される他、汎用サーバーへのOSを含むソフトウエア構築が必要とされるなど、非常に高額でした。さらに、DHPCサーバーには高い信頼性が要求されるため、運用を含めて年間のシステム維持コストも高額となっていました。


このような課題を解決するのが、ぷらっとホームのDHCPアプライアンスです。OpenBlocksシリーズで培った高耐久サーバーの技術を利用しており、信頼性が高く、なおかつ低コストで導入可能なアプライアンスです。


中大規模ネットワーク向け高性能DHCPアプライアンスである「EasyBlocks DHCP 1500モデル」、および「EasyBlocks DHCP 3000モデル」と、小規模向けに特化しコストを抑えた「EasyBlocks IPv6モデル」の3製品よりお選びいただけます。


特長

冗長化機能 ※DHCP 1500/3000モデルのみ

Active-Active方式の冗長化に加え、Active-Standby方式にも対応。お客様のシステムの運用方式に合わせた柔軟な切り替えが可能です。

LEDによるステータス通知

稼働状態に加え、冗長化構成時のActive側・Standby側を本体ステータスLEDにより可視化しました。現場の作業者による機器交換時の誤作動などを防止します。

入力チェックを強化

不適切な設定を入力した場合には警告が出るため、トラブルを防ぐことができます。

固定IPアドレス払い出し機能の強化

IPアドレスを払い出した部署名、個人名の入力・確認ができ、重複を防ぎます。編集はCSVファイルによって行うことが出来るため、他社製品からのインポートが容易に行え、リプレイスの手間を軽減します。

ログ表示機能

Webインターフェイス上でログの視認やダウンロードが可能となり、正常動作の確認がしやすくなりました。

機能

・IP/MACアドレスによる、固定割り当て/動的割り当て
・IP/MACアドレスによる、動的割り当て禁止
・リース状況の表示
・割り当て前Pingチェックの設定
・リースファイルの書き込み先をCFからRAMディスクに変更し性能向上
・複数サブネットに対応したDHCPサーバ、または上位DNSへリクエストを転送するDHCPリレーエージェントとして利用可能
・リレーエージェント時の上位DNS設定
・サーバ時のサブネット情報設定
・旧アプライアンスからの設定インポート